ニュージーランド

 

ニュージーランドで注目に値する最初のSLAPPは1997年に起きた。
「ネイティブ・フォレスト・アクション」という環境保護団体が、ニュージーランド・ウエストコースト州の原生林伐採に反対する運動を妨害するためティンバーランド・オン・ウエストコースト社
(同国の国有企業)が起こした。


さらに最近の例では、2004年にニュースウエブサイト「スクープ」が、ケンタッキー・フライドチキン社に環境保護団体「グリーンピース」が運営する同社のパロディサイトにリンクを張ったことを理由にSLAPPを起こされている。