カナダ

 

カナダで最初のSLAPPが起きたのは2006年である。
トロント市港湾局(アメリカ連邦政府の省庁に似た組織)が、地元住民の環境保護運動団体「コミュニティ・エア」を相手取って提訴した。
「コミュニティ・エア」はトロント市中央空港の拡張に反対する運動を展開していた。
訴因は「同団体のウェブサイト上の書き込みによって、同公社およびその幹部の名誉が毀損された」という主張。
訴訟は'06年7月現在まだ継続中である。
(注:上記は、おそらく英米法系の民事訴訟法を持つ国の例しか集めていないものと思われる

 

© 2014 SLAPPIC All rights reserved.